スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨に濡れながら待つ猫達

2008年06月28日 10:50

        

         雨降りの日の公園(外)猫の姿を見ると涙が出る

         少量の雨でも そして大雨の日でも猫はご飯を待っている
      
         茂みの中にいる子や そのまま雨に打たれている子 
   
         そしてバイクなどのカバーの下にいる子

         もーあめ080622_1815~01


          どの子も全身ずぶ濡れ

          猫は濡れるのが嫌いな子が多い

          公園ネコも濡れるのが嫌いだと思う


          雨に濡れないように何処かに入り込んでいると

          ご飯が食べれないので 雨に打たれながらご飯待っている

          家猫は雨が降ろうと雪が降ろうと関係なしにご飯が食べれる


          公園ネコは雨が続くと何日もご飯が食べれない子がいる


          猫にご飯を持ってこられるのが大抵ご老人だから

          雨の日は出て来られない

          でも猫はそんな事は分からないので 時間どおりに待っている

          そして濡れながら何時間でも待って風邪を引いてしまう

          今の時期、公園の植木などがばっさりと刈り込まれてしまうので

          寝床の箱も置けないので 成猫でも殆どの子が風邪を引き

          死んでしまう子も多い

          雨の日はいつもよりご飯を多めに持って、傘も5本ぐらい持っていく

          かかあめ080622_1826~02



         全身ずぶ濡れで 震えながら食べている子もいるので 

         家に連れて帰りたくなる事が多々ある

         今晩から明日、明後日にかけて大雨の予報

         この何日かで 捨てられた成猫が何匹かいるので心配でしかたがない

        なんとか梅雨時期を乗り越えて欲しいと・・・








        

          
スポンサーサイト

残念なしゃーちゃん

2008年06月26日 05:44



               7月だった予定が少し早まって

            昨日はしゃーちゃんの里親様がお迎えに来る日

           朝からしゃーちゃんは念入りにブラッシングされ、爪切りも・・・・

           そして目薬も入れられ準備ばんたん

          しゃーでず080616_172_convert_20080626045027


            

           この日の主人は日帰りの出張で 朝の5時に家を出ることに・・・

           しゃーちゃんにはとてもたいそうなお別れの言葉を・・・(

           そして後ろ髪惹かれるおもいで出張に行きました

           当のご本猫は・・・朝から何をするのでもなくダラダラとし

           気が向くと仔猫の『すずめ』ちゃんたちと走り回り、余裕の貫禄???

          私の方は 5日前に保護した『きん茶』を病院に連れて行き

          血液検査と風邪の治療に・・・心配していた検査結果も陰性でホッと(^^)


          お昼を過ぎ・・・いよいよ里親様のお迎えが・・・

          里親様が家に上がられ しゃーちゃんを呼ぶも・・・寝てはります(--)

          少々焦り気味の私の気持ちを知ってか、知らずか

   大物なのか、ふてぶてしいのか??呼んで連れてこようとしても・・寝てはります(--、)

          里親様もこの時点で不安になられたかと・・・

          しゃーちゃんが来ないので床に座ったとたん

          呼ばれもしない『きん茶』がトコトコ歩いてきて膝の上に(^^;)

          きんちゃひよわ080625_0522~01


         『きん茶』ちゃん 下から甘える目で里親様を見上げ・・・

         この時点で 私の心の中では『しゃー』ちゃんは終わったな・・・と

         里親様にも心の変化が・・・可愛い等の言葉が一杯(^^;)

        この『きん茶』ちゃんは捨てられたようで

         人馴れナンバー1、超危険な猫、
          
    人馴れしすぎると虐待で殺されたりするので早く保護しなければ・・・と思っていた

         やっと家の方に空きが出来たので保護した子

         自転車の前かごに入れられてもジッとしているぐらい大人しい

         誰にでもデレデレで 家に入れた日からに座の上に座り(^^)離れない

        結局里親様は『きん茶』に心奪われ 『きん茶』に決定!

      当然だと思います、『しゃー』ちゃんは最後まで起きて来なかったんだから(--)


      『きん茶』ちゃんの風邪治療 引き続きして治してくださるとのこと


         『きん茶』ちゃんが里親に出てからのニャンズたちは


         ちーちゃんきをつける080618_1207~02
あれ?あんた今日行ったんとちゃうの?


         しゃーかおかくし080618_1150~02
顔写さんといてぇなあ~寝てしもてんやんかぁ~


るみるみ080626_0531~02
そらあんたあかんわ~あいそようしななあ~


          すずめ080616_021_convert_20080626045459
僕は姉ちゃんみたいな失敗はせへんで~母ちゃん僕も里親に出してえなあ~

          

          

          

          

          

       

           

胎盤がついた仔猫&猫便り

2008年06月24日 08:28



           一昨日の大雨の日にこの子は産まれたようで・・・

           胎盤がついた状態で見つかった

           しゃむまご080623_0729~01


           へその緒がついた子猫を保護したことはあっても

           胎盤は初めて、、、ボランティアのYさんに電話で聞くと

          へその緒を糸で結んで切った方がいいと・・・

          私は怖がりで苦手なので主人にお願いして切ってもらった

     ドキドキ、はらはらしたわりには・・・以外に簡単に終わって・・・拍子抜け(--;)

          見つけた時は雨で体が濡れていたいて心配もしたけれど

          2時間おきのミルクもよく飲むし、ウンチもいい状態

          この子と 昨日は公園ネコが産んだキジと黒猫二匹も保護

      Yボランティアさん宅で 里親様が見つかるまで大事に育ててくださるとの事

              本当にいつも感謝の気持ちで一杯です(^^)



       

           里親の木村様から嬉しい便り

     
           はっちちゃん



はっちこわいねえP1010013



          保護した時に風邪の状態がよくなく心配でしたが

          木村様が一生懸命看護してくださり、よくなってきてるそうで(^^)

          お子さんと楽しく、そしてヤンチャで過ごしてようで(^^;)

          お姉さん猫(ちょっと怖そうだけれど(^^;))と一緒のはっちちゃん

          顔も穏やかで幸せそう!木村様本当に有難うございます。。。



      
       


 八尾市のK里親様

       
        マッシュちゃんが素敵な里親様と巡り合い

        まっしゅ22080616_240_convert_20080624084547
 

        早速写真を送って頂きました

シャムが入った三毛猫なので、少々気の強いところはあったけれど

        怖がりさんで 毛の色も綺麗でとても可愛い子

        将来は美容室の看板猫になって有名になっちゃうかも・・・(^^)

              まっしゅ2220080617212629









               






           

幸せの階段

2008年06月22日 08:57

      

            それは突然に・・・

        幸福電車に乗り込んだ4ニャンズたち

        赤い糸で結ばれた里親様に巡り合う事が出来ました(^^)

       まずは・・・皆様に心配して頂きました 『ひよわ』ちゃん

          ひよわいく023_convert_20080622061639


           なかなかお見合いをしても決まらなかったのは

           『ひよわ』ちゃんが赤い糸を待ち続け、どの方にも超ヤンチャなところを見せ

           『これはあかんわ』と思ってもらう為の役を演じたからなのか・・・(^^:)

           枚方のK 里親様には ややいい子にしていた『ひよわ』ちゃん

           『ひよわ』ちゃんが出て行った後は 存在感がありすぎたので

       ぽっかり穴が開いたようで寂しかったけれど (家の中がめちゃくちゃ静かで) 

     里親様から 二日目にしてどっぷりと馴染んで 家中を走り回ってると・・・(--;)

          名前もお子さんが考えてくれて『ミッキー』 おでこのM柄から(^^)

ポーっとしたところは可愛いからいいけどね、ヤンチャはひかえめにね!

           『ミッキー』ちゃんおめでとう!優しいお父様達と幸せにね(^^V




           次のニャン・・・『しゃー』ちゃん

             ちゃーちゃん22063_convert_20080622070126


           首輪をしたまま公園の奥に捨てられていた『しゃー』ちゃん

           犬の散歩に行って 普段は通らないのに その日は何故かその道を通り

           震えながら木にしがみついていた『しゃー』ちゃんを発見

           運命の出会いを感じていたけれど

           本当の運命の出会いが舞い込んできた(^^)

           枚方のO里親様  性格のおとなしい子ということで・・・

           お見合いをして頂き、『しゃー』ちゃんに決めてくださいました

           実家の猫ちゃんが少々きつめだとかで 大人しく何をしても怒らない

           『しゃー』ちゃんに。写真よりも可愛い!と言って下さいました(^^;)

           もうすぐ1歳ぐらいになる、避妊手術をしてブクブク太りだしたので

           里親に出る7月までにはダイエットしなくては(--;)

           『しゃー』ちゃん頑張ろうね!


    
          
       そしてそして兄妹別々に里親様が決まった『クロエ』ちゃん 『クロオ』ちゃん 


       『クロエ』ちゃんは交野市のI 里親様

       くろえ067_convert_20080622082444


       

       前に飼っておられた2ニャンの エイズという病気で何年も看病され

       お話しする時も涙ぐまれていた奥様

       家族の一員として大事にされていたのがひしひしと伝わり 私ももらい泣き

       このご家族の下で暮らすことになる『クロエ』ちゃんは幸せになれると直感し

       お願いしました。先に避妊手術をされるということで、今日のお迎えは

       お腹に絆創膏が・・・・それもまた可愛い(^^)
   
 公園ネコが7匹の仔猫を産み、そのうちの1匹、兄妹6匹が出て最後に決まったニャンコ

       ボランティアYさん宅で沢山の愛情を受け 育ったクロエちゃん

       幸せになるんだよ(^^)V


     
      クロエちゃんの兄妹 『クロオ』ちゃん

      くろお070_convert_20080622084212


      Yボランティアさん宅で『クロエ』ちゃんと過ごし、クロエちゃんの少し前に

      里親K様に巡り合えた『クロオ』ちゃん

      やはり前に黒猫を飼われていて 病気で亡くなり 

      偶然サイトで見たクロオちゃんがそっくりだと・・・

      兄妹7匹それぞれ里親様に貰われ一安心

      茂みの中で7匹見つけた時は正直悩み、困ったけれど

     Yボランティアさんの御蔭で幸せになれた子達

     いつまでも元気で幸せにね(^^)
       
           

           

           

誰にも看取られず

2008年06月20日 05:02



            昨日は黒猫ちゃんの里親様が決まったので

         気持ちもウキウキしながら犬をシャンプーに連れていき・・・

         そこまではよかったのだけれど・・・

         公園前の大きな通りでキジ猫が道路に横たわっていた

         もう既に冷たくなっていて 何も持っていなかったので取あえず

      家に帰ろうと100メートルほど歩いた所で・・・また猫が道路に横たわっていた

         なんで二匹も?何かあったのか、偶然なのかわからないけれど

         家からタオル、袋を持ち猫の所に・・・・

         公園ネコに関わる前は出来なかったことだけれど
   
      沢山の猫の死と関わったので 道路上で何回も車の下になる事が耐えられず

       人の目も気にならず このような事が出来るようになった

       一匹一匹の命の重さを考えると死に慣れるということはなく

       反対にどのような毎日を送っていたのだろう・・・と思うと辛くなる

       二匹ともオスで痩せてもなく、がっしりとした体格

       飼い猫だったのかもしれない

       いまだに猫が可哀想だからと外に出す飼い主も沢山いる

       だけども本当に可哀想なのはこうして車にはねられたり、病気になったり

      そして猫捕りに捕られたり・・・・

      痛く  辛い思いをするのは猫で 信号も人間の善人、悪人もわからない

      家の中だけで生活させてあげて欲しい

      これからの季節、網戸を開けて外に飛び出す猫もいるので注意をして下さい。

あじさい080615_1106~01
                                             

             

血で染まる耳

2008年06月19日 00:41



          公園ネコにとって 真冬も辛いけれど

          これからの季節も辛い

          暑さもあるけれど それ以上に辛く厄介なのが

          蚊の大群とノミ

          朝晩ご飯やりに行くと 着くなり蚊の大群に刺される

          手足出ているところは容赦なく刺される

          人間はその時だけだけれど、猫は一日中蚊に刺されるので

          ノミと蚊のアレルギーが出てしまう

          耳はブツブツが出来、血が噴出す

          昨日はその耳が私のズボンに当たり、ズボンが血だらけになった

          蚊に対しての対策がないのだけれど、ノミはフロントラインで落とせる

          でも全ての猫にフロントラインをしてあげれない

          可哀想だけれど、これが現実

          目標は1ヶ月に10匹ずつ順番にしていけたらいいなって・・・

          ノミに刺されると貧血になる子も少なくない

          それでなくとも生きていくのに過酷な状況なのだから

          せめて少しでも楽になれるようにしてあげたいきじおみみ080618_1700~02




支援物資頂戴致しました。

       摂津市のM様から 公園ネコ『顔でか』ちゃんに缶詰を頂戴致しました。

       松原市の里親T様から フード、毛布、タオル、フリース等を頂戴致しました。

       岡山市の杉村様から ドライフード、缶詰等を頂戴致しました。

     
       病気の公園ネコ、保護猫に大切に使わせていただきます。

       暖かいお気持ちに感謝しております、有難うございました。

保護猫との戦い

2008年06月17日 22:21



         昨夜は どのニャンズもわりと大人しくと寝てくれたほうだった

         ねがお080616_158_convert_20080617141156


         と言っても夜中の2時には起き出し ここからが私と猫との戦いが始まる

         私は 夜中に起き出すであろう猫にのぞむ為 9時までには寝る

        世間の子供よりも寝るのが早い、だから当然テレビも観ない(--)

            一分でも早く、多く寝たいというのが私のささやかな願い(^^;)

        そしてそのささやかな願いをぶち壊すのが・・・このニャン 『ひよわ』ちゃん

        ひよわ080616_254_convert_20080617151047


保護猫の中で一番長く家にいる

        お見合いの話も何件かあったのだけれど・・・何故か 後日お断りが入る(--)

        4匹兄妹で『ひよわ』だけが残ってしまった

        何かインパクトがないのか・・・オーラが漂わないのか・・・

        最初は病気か?と思うほど弱く、名前も『ひよわ』にしたのが大間違い!!

        大人しいのは寝てる時だけ                                  

        そんな自分の運命を知ってか、知らずか・・・

        日増しにヤンチャになっていく(--;)

        運命の赤い糸で結ばれた里親様が現れると信じて・・・


        ところで真夜中のニャンズは・・・

             ひよわ2080616_169_convert_20080617165621

『母ちゃん出してくれ~』


ひよわ3080616_182_convert_20080617210642『お願いやから出してえなぁ~』ひよわ4080616_167_convert_20080617210923『もうええわ!疲れたわ!』あしくさ080616_219_convert_20080617211958『ねえちゃん 足くさいで~!』あしくさ2080616_206_convert_20080617212227 『ほんまかいな!夕べ洗ろてんけどなア~』ちびあし080616_248_convert_20080617220925 『あんたかって足くさいで~』ちびあし2080616_160_convert_20080617221053 『あんた失礼やなもう寝る』

            
 



        

        

        

一生懸命生きている

2008年06月16日 15:20



            先日突然公園に現れた三毛猫

          迷子三毛猫080517_0639~01



           とても人馴れしていて、ずっとついて来る

           捨てられたんかな?不安なんかな、これは保護しないと危ないな・・・

           って思っていたら

           おばあちゃんが三毛猫を探しているらしいという情報をキャッチ

           この子では・・・???

           やはりおばあちゃんが探していた三毛猫ちゃん

       話を聞けば、公園に猫を散歩に連れてきて離れてしまったらしい(--)

       たまに聞くけれど、犬と違い 猫に散歩の必要はないと思うし

       猫にとってはかなりのストレスがかかる

       ごく稀に 散歩が好きという猫もいるらしいけれど(^^;)

       それと外の匂いをしってしまうと 家から出たがるので

       いいことなし、今回も変な人間に虐待や 犬などに追われなかったから

       よかったけれど、見つからなかったら悲惨な目に合わすことになったと思う

       お願いですから 猫は家から出さないで欲しい!!


          この子達は そんな過酷な状況の中でも一生懸命生きてる子たち

                                       080514_0812~01おにいちゃん2080415_0843~03きんちゃ080430_1802~01かわいいきんちゃ080520_1022~01処理場080317_0931~02おばあちゃん080615_1037~01ぽんたあみ080517_0922~01きじお080613_1757~02

美男美女の猫ちゃんたち

2008年06月15日 09:14




          それぞれの里親様から写真を送って頂きました

          私の嬉しい出来事は

          素敵な里親様達と巡り合えたことと

          家で保護が一杯の時

          保護出来ない子達を預かって世話をしてくださるY様、H様




          そして里親に出た子は美男美女ばかり

  って言いましても私が産んだわけじゃないので・・・・(^^;)

         そいでもって・・・我が家に居る子達は・・・おかめちゃん、恐顔クラスの顔の子

         よく言われるのが 飼ってるうちに顔も飼い主に似てくると・・・(--)

           まあ・・・私は保護ですので・・・(^^;)

          


          神戸のM様から

     二匹兄弟で里親に出、家に居る『ヒヨワ』と先日紹介した『ネル』ちゃんの兄妹

          名前は 『トム』と『ジェリー』080614_0209~01miyazaki
子猫ホームレス060_convert_20080615040900
ホームレス037_convert_20080615041638
この写真は里親に出た頃
             そしてこの子達のおかあさん猫はは080613_0930~01トムの



   
            松原市のT様から


            こちらも二匹兄妹で里親に出ました滝沢縮小P1010612_convert_20080615045141


           名前は『トラジ』君 』ハイジ』ちゃん

           里親に出た頃の写真ちび22004_convert_20080615045854
パープルきれい021_convert_20080615074319
6匹兄妹でそれぞれ里親に出ました、早朝公園トイレ横に箱に入れられて捨てられてました、兄弟6匹ともきれいなお顔(^^

           義理のおかあさん『るみ』ちゃんかあさん025_convert_20080615074504義理



  

          

           京都のN様


名前は『あずき』ちゃんあずき1_DSC0920_convert_20080615051108


           里親に出た頃の写真ちびちび090_convert_20080615082337
ちびちび2097_convert_20080615082511
3匹兄妹 のこぶた087_convert_200806151001233匹
 1匹の女の子は目の摘出手術が終われば里親募集する予定





            大阪市のH様


            一時預かりを申し出てくださり、そのままこの二匹を飼って下さる事にみゆSN370148_convert_20080615084143


            

名前は『ミユ』ちゃん  『クルミ』ちゃんみゆ2080527_053_convert_20080615084805
みゆ3080527_055_convert_20080615084956
保護した頃の写真

           H様はその前に『ジュラ』君の里親にもなって下さいました(^^)

           『ジュラ』君じゅら060_convert_20080615085947





          

元ボスの謎の死

2008年06月13日 15:13



           今日は 里親様達から写真を一杯送って頂いたので

      皆様にご紹介させて頂こうと思っておりましたが、グレオ君が亡くなりましたので

           急遽記事を変えさせて頂きます。



           早朝 主人が犬の散歩から帰るなり 『たいへんや!!』

           それを聞いた瞬間、猫が車に轢かれたか・・・って思ってしまった私

           家のまん前が公園、その間に交通量の多い道路があって

           一時はよく車に轢かれて亡くなっていたから・・・

           で 主人の次に出てきた言葉は

       『猫が死んでる、かなり大きいみたいや、猫おじさんが袋持ってきて言ううてる』

           やっぱり・・・・どの子が・・・

           公園に行くと猫おじさんが待ち構えていて 場所を教えてくれた

           水道の所にその子は横たわっていた

           一目で『グレオ』とわかった080517_0904~01


           この一帯の元ボス、この子の子供も沢山里親に出た

           去年あたりから喧嘩に負けるようになり、ボスの座をおりた

           今年に入り、足に生傷が絶えずいつも引きずりながら歩いていた

           抗生物質を飲ませてもなかなか治らず、傷の上からまた噛まれるので

           いつもボロボロの状態、そして必ず怪我するのは後ろ足

           これは弱い証拠で、強いオス猫は前足をかまれる場合が多い

           逃げ腰のオス猫は後ろ足を噛まれるようで、それも傷が深い

           ボスの座を譲ってからは こそこそと隠れてる時が多かった

           今のボス『ポンタ』の声を聞いただけで逃げてしまう080416_0840~01ponnta


           ボスの『ポンタ』も生傷が絶えないけれど、必ず前足

        人間には甘えたで 大きな体ですぐに膝の上に乗ってくるし声も可愛い

           でも猫同士の喧嘩の時は凄い声を出す

           ボスの貫禄十分

           今はこのエリアのメスは避妊手術が終わっているので残念ながら?

           ポンタの子孫は残せないけれど

           それでもポンタはメス猫には優しい(^^;)

           でもいつかは『グレオ』のようにボスの座をおりる時がくる

           その時にポンタもグレオの気持ちがわかるのかな(--;)

           グレオはご飯の時も雌猫が終わるまで待っていたけれど

           二日前から姿を見せなかったので心配していたんだけれど・・・

           まさかこんなにあっけなく逝ってしまうなんて


           もっと美味しい物食べさせてあげたらよかった・・・(--)


           グレオごめんよ


           グレオの子供

           ミルク里親さんのアンジちゃんも。。。




           

           

4月、5月分の収支報告

2008年06月13日 07:56



             4月分の収支報告

   1日  公園 B様 5,000円のご寄付

           F様 1,000円のご寄付

           U様 1,750円のご寄付

   7日      K様 2,000円のご寄付

   11日     B様 20,000円のご寄付

   13日     Y様 5,000円のご寄付

   15日     K様 10,000円のご寄付

   23日     K様 20,000円のご寄付

   25日     Y様 5,000円のご寄付

           合計69,750円


   支出

   7日     『モモ』 避妊手術㈹ 14,150円

          『クロミ』 避妊手術㈹ 14,150円

                血液検査代  4,750円

   13日    『さき』  避妊手術代 10,000円

          『るみ』  避妊手術代 14,150円

   23日    『クク』  避妊手術代 21,000円

                病気治療代  5,880円

   30日   『モー』  避妊手術代  10,000円

          『ココ』  避妊手術代  14,150円

   7匹の避妊手術代、検査、治療代 合計 108,230円

         
          収支合計  - 38,480円 (会の負担)



                 5月の収支報告

   1日  公園 K様  10,000円のご寄付

   6日      B様   5,000円のご寄付

   7日      Y様   5,000円のご寄付

           K,K様  4,000円のご寄付

   11日     F様   1,000円のご寄付

   18日     K様   10,000円のご寄付

        里親C様    5,000円のご寄付

           合計  40、000円


    支出

    3日    『アンズ』  避妊手術代  14,150円

    7日    『さくら』   避妊手術代  10,000円

          『しろみ』   避妊手術代  10,000円

    17日   『あんこ』   避妊手術代  15,000円

                  皮膚病治療㈹  8、800円

          2匹の仔猫の フロントライン代 2,200円

    24日   『ハル』   避妊手術代   14,150円

                  皮膚病注射      500円

    25日  『おしんこ』  避妊手術代   15,000円

    27日  『春子』    避妊手術代   10,000円

         4匹仔猫の  血液検査代   16,000円

    31日  5匹の仔猫の フロント代     5,500円


               合計     121,300円


          収支合計  -81,300円 (会の負担)


    4月、5月の 会の合計負担額  119,780円


    ご寄付頂きました皆様、手術等に使わせて頂きました。

    本当に有難うございました。


去年10月から5月までの避妊手術済み 雌猫 54匹

   4月、5月の手術済みの猫達



        

余命1ヶ月

2008年06月12日 14:50



       ご飯を持っていっている所のキジ猫が ここのところ特に調子が良くなく

       今朝病院に連れて行ったところ・・・もう1ヶ月はもたいなだろうと・・・


       去年夏ぐらいまでは とある場所のボス

       体も大きく そして何よりも顔が大きく、名前も 『顔でか』ちゃん080221_0952~02


       
       今年に入り 日に日に痩せていき 毛づやも悪かった

       いつも一緒に居た雌キジ『ミー』ちゃんも同じ状態で

       『みー』ちゃんの方がご飯も食べれない状態になったので 病院で検査したところ

       エイズ、白血病にかかっていた080215_0947~02


       『ミー』ちゃんの方が状態が悪く、いつも箱に入って寝ていた 

       この頃、この場所はジジイによる虐待が酷く、先に記事にした腰が立たなくなった

       『トム』君もここのグループ

       箱に入ってる所をジジイは狙うので

       人がいなくなる夜に 毎日箱を置く場所を変えた

    この作業は 箱を隠す為に葉っぱが一杯ついてる木を集めなければいけなかったり

      夜の公園という事もあって怖く、私にもかなりのストレスがあったと思います。


     毎日の虐待と 二月の寒さでストレスが掛かり、病状も一気に悪化し

     2月24日の朝 『ミー』ちゃんが立てなくなっていたので、病院に連れて行き

     『みー』ちゃんを楽にしてもらいました。

     この頃に『トム』君を家に保護したので この場所には『顔でか』と『ワルでか』だけ

     寂しさもあったのかな??いつ見ても寂しそうな顔をしていた

     この写真の頃の『顔でか』は まだ体に肉がついていたけれど

     今は目の辺りが晴れ上がり、体もいつも濡れてるような状態でやせ細っている

     今の『顔でか』の楽しみは 食べる事

     値段の高い缶詰が美味しいらしく お気に入り(^^:)

     美味しい物一杯食べておくれね 

      去年の春頃の『顔でか』046_convert_20080612154259.jpg






     摂津市のM様から缶詰の支援物資頂戴致しました。

     吹田市のT様から缶詰等の支援物資頂戴致しました。

    公園ネコに使わせていただきました、本当に有難うございました。
     




           

幸せになろうね

2008年06月11日 13:27




         先日の茶トラと同じ状態で逃げ回っている三毛の仔猫を発見

         なかなかのもので 置いたご飯は食べるものの 捕まえようとすると

         茂みに引っ込む、顔、柄はとてもきれいな三毛猫

         今朝は尻尾をキャッチ!なのに逃げられてしまった

         もう私も若くはないな(--;)捕まえようとした瞬間・・・

         それこそ何もないのに・・・つまづいてしまった

         これでも昔はテニス部でブイブイ(古い?私語?)いわしたのに、、、、、(--)

         天気予報では今晩から雨、気持ちだけが焦せってしまう

         手の中におさまってくれたら幸せになれるチャンスがあるんだけどな。。。。



         先日里親に出たアメショ柄の女の子

         もう名前は決まったかな(^^

      前に飼ってたアメショーに顔が似てたようで 嬉しそうに帰られたお兄さん080529 012




     こちらは 奈良のご夫婦のもとに里親で出たキジちゃん

          ご夫婦共お優しそうで、特にご主人様が。。。。

          キジが大好きな私は、、、この後嬉しさ半分 寂しさ半分でした(^-^;)080605 101





         そしてそして高槻のT様のお宅に里親に出たしゅん君


         長毛で 純血種ではないかとまで言われたほど


    私はへんな覚え方をしてしまい、未だにメークイン(ジャガイモ)と言ってしまいます(--;)


     え~と・・・なんだったかな???    080605 079

虐待を受けた子達

2008年06月10日 08:44




            公園の猫達、どの子も可愛く忘れられない存在


            その中でも特に忘れられない子がいる

            虐待を受けて亡くなった子達025.jpg


            この子の名前は『トム』

            身なりのきちんとしたジジイにいつも叩かれ

          腰が立たなくなってしまった、少し良くなったものの 腰がふらついていた

            箱に入って寝てるところを襲われ、それ以来 箱に入ることなく

            雪の降る日も外で震えていたので保護(エイズ、白血病陽性、後に死亡)

      家の中が気に入ったようで、とても甘えたになって いつも傍に引っ付いていた

            8ヶ月の命だった

            002.jpg


            この子の名前は『おさむ』

            この子を含め、兄弟3匹が 活字にするのも恐ろしいほどむごい殺され方で

            命を落とした。いつも行くと走って出迎えてくれる可愛い子

            まだ6か月の若さだった。

005.jpg


            この子の名前は『梅吉』

            病気で毛が抜け出し、口内炎も酷く、ご飯も食べれない状態で

            どんどん痩せていき、この子も箱に入って寝ていたところを虐待され

            二月の寒い日に、この状態でコンクリートの上に震えながら

            寝ていたので保護、元々飼い猫だったようで大人しく賢かった。

            インターフェロンで大分良くなっていたけれど、急性で死亡

            推定10歳(白血病陽性)

茶トラの生命力

2008年06月09日 04:42

013.jpg


          三日前から茂みの中を逃げ回って捕まらなかった茶トラの仔猫

          早朝 雨も降っていたのでもう死んでいるかも・・・・


          朝早く こわごわ探しに

          やはり鳴き声が聞こえない(--)駄目だったんだ・・・・

          『見つけることが出来なくってごめんね』って心で思いながら帰ろうとした瞬間


          ギャオ~ギャオ~とけたたましい声


          わ~生きていたんだ!!どこどこ??って探し回っていたら

          足元にある箱が何気に動いている??

          箱の中に入ってる???

          まさかね??

          


          恐る恐る箱に手を入れてみると・・・やられたネコパンチ(--;

          ぎゅっと掴むと細い細い体と手

          用意していた洗濯ネットに入れたとたん大暴れ(^^;

        帰ってすぐにシャンプー・・

        この時はとても大人しくいい子、温かく気持ちも良かったのかな


          そうこうしているうちに黒猫『ヤマト』のK里親様が到着


          お子さんと一緒に来られ、ゲージの下に隠れた茶トラの尻尾を見つけ

          気になって仕方がない様子

          お母様は『ヤマト』を気に入ってこの子にします・・・と

          ところがお子さんは・・・今日の茶トラがお気に入りの様子

          話し合った結果今日の茶トラに決定!!

          このK里親様は既に捨てられていた猫4匹飼われている超ベテランさん

          今日保護したので 少々私には不安があったものの

          K里親様は 大丈夫です~・・・と引き受けて下さいました

          帰られた後 『ヤマト』を見ると・・・何気に顔が寂しそう(--;


          『ヤマト』ごめんにゃあ~ また頑張るからね(^^;


          昼過ぎ K里親様から早速メールを頂き

          家に着き ご飯を食べてソファーでくつろいでるらしい

          大物になる予感(^=^)

         名前も『はち』と決まったようです!(息子さんが考えてくれました)

         幸せになっておくれね(O^^O)

こちらは出そびれた『ヤマト』080529 022

          

消えた命と希望ある命

2008年06月07日 08:40




            ここのところ・・・毎日子猫が捨てられ

            助けられずに亡くなっていった子猫


            深夜か早朝に捨てられ 見つけた時には既に冷たくなっていたり

            家の保護猫14匹のことがあり 保護するのにもたついてしまい

            亡くなってしまった子

         そしてパニックになって 未だに木や茂みの中に逃げ回り 捕まえられない子

            置いたご飯を食べてくれたらいいのだけれど

            食べなければ今日で2日になるので体力の限界かもしれない

            昨日も何回も捕まえようとするものの 難しい

            捕獲器も小さすぎてかからないだろうし・・・

            変な話だけれど、少々弱った方が捕まえられる

            今日が最後のチャンスかもかもしれない がんばるぞ!!
 
            ここのところ落ち込み気味だったけれど

       昨日 先日保護した子と 小学生のナナちゃん達が保護した子が里親に出ました

            優しそうなご夫婦で どの子にするかまよわれ

            この二匹になりました


良かったね、幸せになってね(^^




大阪市のY様より毛布のご支援頂戴致しました。

        公園ネコにとって梅雨時を乗り越えるのは大変なことです

        大切に使わせて頂きます、本当に有難うございました。

            





            





            

猫にとっては迷惑??

2008年06月04日 23:20



        2週間前に避妊手術した 『あんこ』と『くろこ』

        『あんこ』は 捕獲は比較的簡単で 自転車で病院に運ぶ時も

        周りの人に猫を運んでるという事がわからないほど大人しい子

一晩入院し、翌日公園に着くなり自転車の上でオシッコ クツにかかりましたがね(--;)

        放す時も振り返ることなく一目散にダッシュ!


        その日から昨日まで・・・まったく姿を見せなかった『あんこ』

        首のところのカビの治療中でもあったのに 薬を飲ます事も出来ず

        心配していたら 今日やっと姿を見せた(^^) 生きていたんだ~
      
       『あんこ会いたかったよ~』・・・って言う前に逃げられてしまった(^ーー)

        逃げた方面を探していたら 

        木の陰に隠れて あきらかにこちらの様子をうかがっている(--;

        『あんこ』にしてみたら 捕獲した時の恐怖感は 虐待されるのと同じなんだろう

        猫のために・・・と思ってしたことが・・・猫にとっては迷惑な事なのか

        その子の性格もあるけれど トラウマとして残ってる子が多い

        

       二日遅れで手術した『くろこ』


        この子も捕獲は簡単だったけれど

        病院に着くまで 自転車の上で大声で泣きわめいていた

        周りの人にジロジロ見られ、何か悪い事してる気分

        『やかましい!』って言ったって 猫にわかるわけがないないけれど

        病院に着くまで何回も『やかましい!』って叫んでいたような・・・たぶん(--;

        それが気に入らなかったのか・・・病院に着くなり猫パンチ!!

        翌日のお迎えも 

公園に着くまで騒がれ、最後は声がかれてたような。。

そこまで頑張らなくってもいいのに(--^

        それからも毎日ご飯を持っていっても 私の姿を見つけると隠れる

        昨日は うんちをしている最中に私とバッタリ

        ウンチの途中なのに 私をにらみ付けてスタコラ逃げて行かれました


        猫にしたら大迷惑なのかな??


        この子達のお母さんが『くろこ』


        『くろこ』ちゃん!もう産まずにすむんだよ~

        




        

        

        

幸運を掴んだチョビちゃん、ネムちゃん

2008年06月03日 15:42



       和歌山から大阪まで片道2時間弱かけて

       チョビに会いに来て下さった里親のT様と息子さん

       チョビは 知らない人が家に来ると声を上げて逃げ回るほど繊細な子


       対面の時はどうなるだろう・・・・ってドキドキ 心配してたのが・・・


       チョビを見るなり抱き上げ、『かわいい~』って何度も(^^)

       後ろからチョビの顔を見てみると・・・笑ってる???嬉しそう

       いつもの逃げ回るチョビはどこに行ったの~!!

       T様は 今年の1月に同じキジ猫を 腸の病気で亡くされ、
       
       最近まで猫を飼う・・・なんて事は思われなかったそうですが

       急に、何故か飼いたいと思われて ネットで探し、『この子しかない!』 と
       
       ピン!と来るものがあったそうです(^^)

       前の子にも似てて、生まれ変わりのような気がすると・・・
    
    T様もチョビも幸せそうな顔でしたので、チョビのこれからをお願いする事に(O^^O)


    そしてあんなに繊細だった子が・・・・こんなに変わるの???って感じで

    たったの1日で T様の家族の一員に。。。

    嬉しいですけど・・・チョビちゃん私も思い出してね!!ちょっと寂しいですから(^^:)

    チョビ改め 『チャッピー』ちゃんに、早速写真送って下さいました。

          チャッピーちゃんのこと、どうぞよろしくお願いいたします


    そしてもう1件嬉しい便りが

    1ヶ月前に里親に出た『ネル』ちゃん

    C様からも『元気にしています、一日がネルで始まり、ネルで終わります』と。。。

    4匹姉妹の中でも、一番おとなしく甘えたさんだったネルちゃん

    保護していた時よりも さらに顔つきが可愛くなってます(O~~O)

    保護活動をしていると大変な事も多々ありますが

    このような便りを頂く時が何よりも幸せになれ 励みになります(^^





親子共々見捨てられ

2008年06月01日 10:29

仔猫を公園に放すか、保健所に連れて行くか・・・思案中のおばさんに遭遇

 聞けばペット不可の賃貸で 成猫を3匹飼っているようだ(--)

       元々は公園の猫で 連れ帰ったものの避妊、去勢をせずに飼い

       お腹が大きくなってメス二匹のうち 1匹を避妊手術したらしい

       残りの1匹が間に合わず?4匹産んだらしい

       公園も 保健所に連れて行かれるのも猫が可哀想なので

       明日、そのお母さん猫を 私達がいつも手術をお願いしている病院で

       手術させるという条件で 仔猫を預かり、里親さんを探す事になったものの


       翌日・・・仔猫を見てびっくり

       聞いてる話と違うやん(--::)


       生後2か月って聞いてますけど!!


       どう見ても2ヵ月半から3ヶ月。。。。


       おまけに洋猫の成猫まで一緒に(--)どうするの????


       おばさんに 『本当のこと言って下さい!!困りますから!』って言うても

       頑として『2か月です、栄養が良かったんだわ!』と・・・譲らない(--;)

       血液検査のため、

病院で先生に聞いてみると・・・・どう見ても2ヶ月とは思えないと・・・


                 やっぱり


       それに家で飼ってるはずなのに・・・・可哀想に体はノミだらけ

              栄養不足でどの子も痩せすぎ(--)


               はっきり言って飼う資格ないやん


       おばさんに怒りたい気持ちを抑え、これからちゃんと世話して欲しいと御願いした


       どの子も可愛い顔で性格もおとなしい

       優しく、いい里親さんに巡り合えて欲しいと願わずにはおりません








最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。